Welcome to my blog

サロンダイアリー☆ブルーム エクセレント店

スタイリスト takashi's diary

お店の

内装がハロウィンに変わって来てます。




それにしても女子が多いと飾り付けも早いな~






さて今年からお店でチョットしたゲームを始めています。




それは、、





カボチャが何個見つけれるか!




です。




ちなみに見つけるだけじゃダメですよー。。





見つけた方は報告お願いします^ ^

台風が

過ぎ去りましたね。




久しぶりの直撃でしたが本当に風、雨が強かった





携帯も非難勧告や準備がなっていましたがはたしてみんな大丈夫だったのだろうか、、




岡山は過ぎ去りましたがまだまだ東北や北海道にはぶつかるみたいですが本当に気をつけてください。



新しい

事に挑戦中です。




エクセレントではヘナを一押しにしています。



そもそもヘナとは、、



ヘナとはミソハギ科の植物。


熱帯地域(インド、西アジア、北アフリカ)の、標高が高く水はけのよい土壌で育ちます。

ヘナの葉にはローソンという赤/オレンジ色の色素が含まれています。


ローソンはタンパク質の分子と結びつく性質があるので


古代から葉を乾燥させて粉にし、水でといたもので、髪や眉毛、手足、爪などを染めるのに使われてきました。



お祭りのとき、細かい模様を手足に描く(ボディアート)のに、ヘナは最適だったみたい。


また抗菌作用があるので、古代インドやアラブでは皮膚病ややけどの治療薬として使われていました。




と紹介しながらメインはこれからの季節でも



モチロン一押しにしていきますが、寒くなると脂分が少なくなり、ヘナを重ねて行くと感想しやすくなってるきます。。





ヘナは脂を吸収してしまうので良い場合と悪い場合があるんですよね、、






なのでヘナを作る時にエクセレントではお客様の髪質や相談をしてお茶やコーヒーで作りますがそこに、、





じゃ~ん!


ココナッツオイルを足していきます。




さっきも言いましたがヘナは脂分を吸収してくれるので量を間違わなければベタ付く事はありません。


(ただし入れすぎると悲惨な結果に、、)



もちろん相性もいいので染まりが薄くなる事はないですよ!





ただこれもうちでのやり方でしたが新しいものを手に入れたので、、




新しく取り組んでいこうと思います。





お楽しみに~^ ^







営業後に

K店長に誘われごはんにいきました





今回はコレ!




久しぶりに餃子を食べましたが、、




やっぱり美味い





その後は仕事の話になりお決まりのレスパールへ、、



なかなか客観的には見えないですが色々と話が出来て良かった。





あとはこれを仕事に移し変えていかないといけませんね。。





今日はありがとうございました^ ^







実験

です。


前の勉強会で教えてもらったいつもと違うシャンプーを使ったトリートメント。




まずは髪を濡らしてブロッキングから始まりま~す^ ^



そして毛束をとり

ハイビスカスシャンプーを贅沢に使います


毛束にしっかり塗るとこんな感じ

そこから、、


こいつの登場です!


ブラシでしっかりコーミングをしていくと、、




泡がだんだんこんな感じに滑らかになります

て写真じゃわかりにくいのが残念。。




さて半分が残っているのでお家で皆さんがしてくれているハイビスカスをしっかり泡だててどれくらいの違いがでるか実験もしてみます。



このあとにホイップ状側も根元からコーミングをして10分放置していきますよ~







はい、、そろそろ10分たったかな、、





で流していってからのドライにいきま~す






ここで一つ謝らないといけないのが肝心の写真がとれてないんです(涙)





実験結果は最初にした毛先にしっかりハイビスカスを塗布した側は仕上がりはかなりシットリ。
シャンプーを使っていますが汚れ落しと言うより栄養補給と言った感じです。





ホイップ状側もしっかりブラッシングをしているのだ泡が滑らかになりキメも手でするよりでます。




ポイントはブラシを使う事






皆さんも是非試してみて下さい^ ^